タグ別アーカイブ: 小池真理子

小池真理子さんの「恋」を読んで

小池真理子さんの作品は今まで一度も読んだことがありませんでした。
作家を目指す人にとって、「心臓破りの丘」である直木賞。
物書きを目指すようになって、急に直木賞受賞作品に触れてみたくなるのは自然の流れでしょうか。

「直木賞ってどれ位のレベルなんだろう」

直木賞などと恐れ多い、そのレベルを語るに10年は早い私ですが・・・
ちょうどそんなことを考えていた時に、たまたま知ったのが小池真理子さんの「恋」でした。 続きを読む 小池真理子さんの「恋」を読んで