このブログで私がやろうとしていること

2007年からずっと私はブログを書いてきました。

  • SEO(ネット検索効率を上げる為の対策)に関するブログ(個人ブログ)
  • 結婚披露宴の演出に関するブログ(個人ブログ)
  • ベトナムでの不動産仲介業務に関するブログ(企業ブログ)

全くジャンルの違うブログです。
全てに共通していることは、

「実際経験したこと、仕事としてたずさわってきたことから感じたり分かったりしたこと」

を書いてきた、と言うことです
そりゃそうです、経験したことしか相手の心に響くブログなど書けません。
仕事をこなしながら、日々目にしたこと、耳に入ってきたことなら細かく書けますし、細かく正確な情報しか読者を引きつけることは出来ません。

しかしまあ・・・
書いている時は楽しいものです。
これは実際書いた者しか分からない事かも知れません。

一番幸せなことは、書いた自分の記事を見て、見知らぬ読者の方々から

「妻が毎回楽しみにしています」
「今までよく分からなかったことが、ようやく理解できました」
「こんなテーマの話も書いてください」

こんな有り難い感謝コメントをいただいた時。
「書いてきて良かった」と実感すると同時に、「もっと喜ばしてやる!」とパソコンに向かう気力を奮い立たせてもらえました。

私が「ブログ」に興味を持ったのは、アメリカのアルファブロガーYaro Starak(ヤロ・スタラク)と言う人の存在が大きかったです。

中学生の時から彼はインターネットの世界にのめり込み、数々のネットを使った「商売」にチャレンジします。
最初は何かのアフィリエイト、そして情報コンテンツの販売。
数々の成功体験を通して「ネットで利益を得る」為のノウハウを、一般に公開するブログを書き始めます。
そして信じられないアクセス数を誇る、今の「Entrepreneurs-Journey.com」を築き上げます。

「経営者への旅」

なんかそそられるブログタイトルですね。
当たり前ですが記事は英語ですのでよく意味がわかりませんが、毎日記事タイトルを追っかけたり、アップされている動画をみたり、私にとってまさにブログを書き続けた先の「成功の姿」がYaro Starak(ヤロ・スタラク)のブログに凝縮されているように思えました。

彼が成功したやり方は簡単です。

  1. まず自分自身ができる事からチャレンジし、続けながらノウハウを身につける
  2. そのノウハウを「売る」ために、求めている人達が集まってくるようなブログサイトを立ち上げる
  3. ひたすら、ただひたすらアクセスを増やすために、書く
  4. ノウハウに賛同してくれる仲間が現れれば、即会いに行きその相手のやり方をまたブログ上で紹介する
  5. ひたすら、ただひたすらコアな仲間を増やすために、書く
  6. アクセス数が目的に達したとき、ノウハウを販売するページを追加し、有料会員制にし、明確なCash Pointをブログサイトに打ち立てる
  7. コアな読者を増やすために、ひたすら、ただひたすら書き続ける・・・

で、現在のYaro Starak(ヤロ・スタラク)のお化けブログサイト「Eentrepreneurs-Journey.com」になります。
誰が見ても、どこから見ても完成された「ノウハウ販売サイト」に仕上がっています。
しかも日本のアフィリエイトサイトにありがちな、リンクだらけの、いかにも暑苦しい宣伝サイトとは訳が違います。
まさにブログでお金を稼ぐ見本のような「王道サイト」です。

ゲリラは所詮ゲリラ。
王道以外のやり方など消え萎んでいくだけです。
逆立ちしてもヤロのサイトの領域には近づきすらできないでしょう。

そうは言っても・・・
同じ事が出来ないか。
いや、近づきたい。背中を追いかけたい。
ずっと考えています。

私は作家になりたいと考えています。
人様に誇れるノウハウなど持ち合わせていませんが、書きたい物語を書くことなら出来るような気がしています。

しかし、じゃあ今書いて、Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングで販売したとして、誰が買ってくれるでしょう。

記念に笑いながら嫁が1冊買ってくれるかもしれませんが。
しかし、もっと私を、私という人間を分かっていただき、

「わかった、あなたが書いた本なら読んでみたいと思う」

そんな方が出て来てくれたら・・・どんなに嬉しいか。
そんな人は世界中探しても、今は見つからないでしょう。
当たり前です。
一冊も小説など書いていませんし、私という人間がどんな哲学・思考を持っていて、その著作権が読むに足りるものかどうかなど、誰もわかりませんし、自分ですら読めない。

ですので、このブログで私がやろうとしていることはただ一つ。

「私が将来書く渾身の小説を買っていただけるようなコアなお客様とたくさん巡り会う接点を作る」

ひたすら、ただひたすら思うことを書いて私の人となりを告知して行きたいと考えています。

今まで書いてきたブログと違い、テーマは「私自身」になります。
どうなるやらわかりませんが、今まで通り楽しく語っていきたいと思います。

ヤロのサイトのCash Pointは、自分が培ってきたノウハウそのものです。
そこに誘導するように、面白い記事を書いて集客します。

私のサイトのCash Pointは、自分で書いた渾身の小説です。
そこに誘導するように、記事を書く。

・・・すみません、笑わないでください。
今のこの状態で「噴飯ものの夢物語」に聞こえるかもしれませんが、真剣に書いていこうと思いますので。

誰の論評の真似をもせず、誰かのエライ先生の受け売り記事など絶対書かない。
どんなに稚拙でも、生ぬるくても、私が心底感じることを言葉にして伝えていきたい、そう考えています。

「昔はくだらんこと書いていたな、なんだこりゃ」

そんな恥ずかしい想いを、焼酎の酔いで紛らわすレベルに早くなりたい。
いろんな方から、

「頑張ってるねー、でも内容はまだまだだと思うよー」

こんな励ましのコメントをもらえるように早くなれたらな。
今は閑古鳥が鳴いているサイトですので、海に石ころを投げるような感じ。
寂寥感を常に背負いながら書いていますので、ある意味何でも書けて気楽です。

いつの日か、アクセス数が激増し、たくさんの方の目に触れるブログサイトに成長した時には、なんとか大衆の目に触れても罪にはならんくらいの、しかし手応えのある小説を書いて、この私のブログサイトで公表致します。
お約束します。

何冊売れるでしょうか(笑)

それが発表する前から読めるくらいの、「最強の営業マンサイト」を創り上げてやります。

以上、噴飯ものの私の怖いもの知らずな決意をちょっとだけお話させていただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です